第2回公演


公演は終了いたしました。ご来場、誠にありがとうございました。
仕込み・ゲネプロの様子を写真で公開中 >>公演記録

演劇ユニット エスセナ・セニョリータ 第2回公演
文藝奇譚より

作・演出|下町御来
出  演|下町御来/中川礼美/山崎あき/田中かなた
※設楽薫子役は、Sakuraから中川礼美にキャスト変更しました。

日時 2009年5月24日(日)開演13:00~/17:00~
場所 富山県民小劇場オルビス(マリエ富山7F)
料金 前売800円 当日1,000円

■あらすじ
すべては、一通の「手紙」から始まった。
これは、モダンとロマンあふれる時代の物語。
雑誌「文藝奇譚」の編集記者、設楽薫子のもとに一通の手紙が届く。 その手紙には、薫子が担当している記事「奇譚構想」の感想とともに、 とある事件を解決して欲しい、という依頼状が同封されていた。 事件が起きたのは、巷で噂の謎の「晴明亭」。 依頼人は、その晴明亭を所有する河出家のお嬢様・須磨子。 「これは記事になる!」と喜んだ薫子は 知り合いの学生・大久保新を連れて、晴明亭へ向かうのだった。
ふたりを待ち受ける、晴明亭の事件とは?

■後援
富山県 北日本新聞社
富山テレビ放送 FMとやま 富山シティエフエム




■ 劇団ひだりうちわ第17回公演とのタイアップ企画!
エスセニョの「文藝奇譚より」と同日、同時刻に、劇団ひだりうちわ第17回公演「カラフルメリィでオハヨ~いつもの軽い致命傷の朝~」が総曲輪フォルツァで上演されました。 13時に観た劇団のチケット半券を持って、もう一方の劇団の受付で提示すると、17時公演を前売料金で観劇いただけるだけでなく、もれなく「ちょっとしたプレゼント」をお渡ししました。芝居中も、両公演にリンクするセリフが盛り込まれているという特典付きのコラボでした。
>>劇団ひだりうちわHP http://www.teruisystem.com/hidariutiwa/

■テレビ放映情報!!
5月22日(金)、BBT「YOUドキッたいむ」(16:30~17:00)の番組内で、エスセニョの様子が放映され、練習や団員の普段の仕事風景など、芝居の裏側をちょっとだけ公開しました。

■P.O.D.ポッドキャスティング
早い回線:AAC形式 iTunes(無料)か、QuickTime(無料)で再生できます。
遅い回線:mp3データです。
・vol.198 演劇ユニット エスセナ・セニョリータ 第2回公演「文藝奇譚より」の告知開始!
(出演: Sakura)
早い回線用遅い回線用
・vol.204 5月24日 エスセニョ公演「文藝奇譚より」の告知!
(出演: 下町御来、中川礼美、山崎あき)
早い回線用遅い回線用