第8回公演


公演は終了いたしました。ご来場、誠にありがとうございました。
ゲネプロの様子を写真で公開中 >>公演記録 
演劇ユニット エスセナ・セニョリータ 第8回公演
LOVE30~女と男と物語~

作  |三島ゆき「スパイス・イン・ザ・バスケット」
    サタケミキオ「結婚相談所」
    蓬莱竜太「兄への伝言」
演 出|下町御来
出 演|下町御来/山本光英(桜舟剣遊会)
    麻生沙也花/屋敷有都(魔導演劇結社インポッシブル)
    森南初音/中島亮(桜舟剣遊会)

日時 2017年10月14日(土)
開演15:00~/19:00~
※開場は開演の30分前
場所 富山県民小劇場オルビス
(富山市桜町1-1-61マリエ富山7F)
料金 一般:前売1,000円/当日1,200円
未就学児:無料
※高校生以下:
 当日受付で学生証を提示すると
 200円キャッシュバック
チケット発売日 2017年8月12日(土)
プレイガイド 富山県民会館
富山県教育文化会館
富山県高岡文化ホール
新川文化ホール
アーツナビ※
HPチケット予約フォーム※
※WEB予約は10月8日(日)まで

■あらすじ
「3人の作家、3組の男女、3つの恋愛」
2006年パルコ劇場で上演されたワンシチュエーションの恋愛物語LOVE30。エスセナver.の大人の恋愛をお楽しみください❤

「スパイス・イン・ザ・バスケット」
突如、城嗣のマンションに元妻・未来が現れ、開口一番「500万円貸して!」再婚相手から請求された慰謝料を出してもらおうと企んで来たのだ。しかし、未来に構っている暇がない城嗣はなんとか追い返そうとする。

「結婚相談所」
りかこが勤める結婚相談所に、昔憧れていた先輩がやってきた。カウンセリングをするも先輩のデートはうまくいかない様子。昔のときめきが忘れられないりかこは、自分を思い出してもらおうと思いをめぐらす。

「兄への伝言」
急逝した弟の通夜のために、疎遠になっていた地元に帰省した誠。弟の妻で幼馴染でもある佐和子に、思い出話もそこそこに別れを告げると、とあるメモを渡される。それは、弟からの秘密の伝言だった…。

■後援
富山県/北日本新聞社/富山シティエフエム/FMとやま


※クリックで拡大


※クリックで拡大